マインモバイルについて

まずはマインモバイルについての説明動画をご覧下さい。

MVNOは、「Mobile Virtual Network Operator」の略称で、日本語では「仮想移動体通信事業者」。 NTTドコモなどの携帯電話会社から通信回線を借り受け、通信サービス料金の安い「格安SIM」を提供している事業者のことです。 2001年に日本で初めてのMVNOが登場して以来、今ではさまざまなMVNOが通信サービスを提供しています。 マインモバイルは、NTTコミュニケーションズがMVNOとなり、NTTドコモから回線を借りて提供している通信サービスです。

MNPとはMobile Number Portabilityの略で、電話番号はそのままで移転先のキャリア会社のサービスをご利用できる制度(携帯電話番号ポータビリティ)のことを指します。 移転先のキャリアへ移転する際には必ず「MNP予約番号」が必要となります。

MNP予約番号は現在契約されているキャリア窓口、もしくは下記に表示されている電話窓口にて発行をご依頼下さい。

  • ※キャリアでは、MNPのことを「のりかえ」と呼ぶ場合もあります。

電話番号をそのままお乗り換えしたい場合はMNP予約番号を発行し、発行した当日か翌日までにマイページのSIM申請からMNPプランの申込みを進めて下さい。

大手携帯電話会社からスマホを購入し、その会社と回線契約を結ぶと、その端末はその会社以外の回線では利用できないように設定されます。それが「SIMロック」です。

SIMロックがかかっている端末だと、マインで契約したSIMカードを差し込んでも利用できません。 ですので、SIMロック解除が必要です。

SIMロック解除をするということは、端末にかかっている「利用可能な回線を限定している制限をなくす」ことを意味します。

SIMロック解除したスマホは、どの携帯電話会社のSIMカードでも利用可能になります。 この状態を「SIMフリー」と呼びます。

SIMフリー端末にする事で、マインのSIMを使用する事が出来ます。 ただし、2015年5月以降にキャリアで発売した端末に限ります。

又、購入した日から100日間はSIMロック解除が出来なかったり、大手キャリア以外の格安スマホ会社でご契約の端末でもSIMロックされている場合もありますので注意が必要です。

①MNP予約番号を発行する

他社キャリアから電話番号をそのままにマインモバイルへ乗り換えをしたい場合は『MNP予約番号』の発行が必要です。

まずはご契約のキャリアから、電話か窓口でMNP予約番号を発行して下さい。

MNP予約番号を発行するという事は「他社への乗り換え」を意味しますので、キャリアから「家族割が無くなる」「キャンペーンやポイントの失効」などのお話が出ますが、そのままMNP予約番号を発行頂くまで、話を進めて下さい。

端末の残債がある方は、そのままキャリアにて支払いは分割で継続出来ます。MNP予約番号(1から始まる10桁)はメモなどに控えておいて下さい。後にSMSでも送られてくる事もあります。

②マインモバイル でSIMの申込をする

MNP予約番号を発行したら、発行日から15日間の有効期間内にマインモバイルに乗り換え作業を完了させないといけません。

SIMの郵送期間などを考慮にいれ、MNP予約番号を発行したその日か翌日までにはマインモバイルでSIMの申込を完了させて下さい。

SIMの申込方法は、代理店としてSIM申込みする場合と、ユーザーとしてマインクラブでSIM申込みする場合の2つのSIM申請方法があります。

マインクラブ登録、もしくは代理店登録をしてSIM申請をする方法はこちら

③SIMがご自宅に届く

SIM申込みが完了して7営業日ほどでSIMカードがご自宅に届きます。

MNPプランをお申込みの方はSIMカードに記載されている携帯番号が、ご自身の携帯番号と同じ番号かどうかまずはご確認下さい。この時点でMNP予約番号の有効期間が5日間ほどしかない状態かと思いますので④からご説明する作業を期限内にお済ませ下さい。

④本登録認証を行う(マイモバSIMの開通作業)

MNPプランをお申込みの方のみの作業となります。Yourベーシック新規番号プランをお申込みの方は⑤から作業を行って下さい。

MNP開通作業は9~20時の間に行って下さい。ではまず、MNP回線開通ページを開いて下さい。

開いたら下記の3箇所を入力して下さい。

※認証ボタンを押す前の注意点

  • SIMロック解除は出来ているか?
  • SIMを申し込んだ方の名義とMNP予約番号を発行した名義が同じか?
  • MNP予約番号を発行したキャリアに、通信料の未納分はないか?

注意事項に問題がなければ、認証ボタンを押して下さい。

認証ボタンを押したにも関わらずエラーが出る場合は、上記3箇所の入力内容のどれかが間違えている可能性があります。

再度入力内容に間違いはないか再確認下さい。認証を無事終えましたら、下記の様に『本登録』ボタンが表示されますので押して頂ければ無事開通作業は完了となります。

本登録ボタンを押しても開通がうまくいかずに開通エラーになる事があります。

その場合は下記の項目が原因の可能性がありますので、心当たりのある方はMNP予約番号を再所得し、マインモバイルカスタマーにご連絡下さい。

  • SIMを申し込んだ方の名義とMNP予約番号を発行した名義が同じか?
  • MNP予約番号を発行したキャリアに、通信料の未納分はないか?

本登録が無事正常に完了しましたら、開通作業は完了となります。暫くすると電波が圏外となりますので、マインモバイルのSIMへ入れ替えして下さい。

⑤SIMの入れ替え

スマホの電源を落とし、旧キャリアのSIMを抜いてマインモバイルのSIMに入れ替えて下さい。

iPhoneの場合のみ、入れ替え前にAppleIDとパスワードを念の為控えておいて下さい。

SIMを挿入し、電源を入れアンテナ📶が立てば⑥の作業に進んで下さい。

※Android端末でMNP開通作業終了後→SIM入れ替えをしてもアンテナが立たない場合の対処方法

Android端末は開通作業が正常に終了しても機種によって『SIMステータス更新』や『SIMロック解除コードの入力』作業をしないとSIMが認識せずアンテナが立たない場合があります。開通作業完了後にアンテナが立たない方は⑦の作業を先にお済ませ頂き、その後アンテナが立ちましたら⑥のAPNの設定を行って下さい。

⑥APN(アクセスポイント)の設定を行う

最後にインターネットに繋ぐ為のAPN設定を行います。

WiFiを繋ぎ、下記の手順に沿って作業を行って下さい。

〇iPhoneのAPN設定

まずは下記URLをiPhoneのデフォルトブラウザ(safari)で開きます。
https://minemobile.co.jp/support

次に『⑥お客様の環境にあったAPN設定を行う』を開き、yourベーシック(iOS)のAPNプロファイルを下図の通りにダウンロード→インストール→完了までの作業を行って下さい。

全ての作業が終了しましたら、WiFiを切り、WEB回覧や動画アプリなどが再生出来るかご確認頂き、問題なければ全ての設定は完了となります。

〇AndroidのAPN設定

WiFiを繋ぎ、Androidの設定アプリから以下の入力作業を行って下さい。 端末のメーカーの違いによって、❸までのアクセスポイントまで辿り着く手順が若干異なります。下記URLを参照に端末に合ったAPN設定をお探し下さい。
Android APN設定(PDF)

❹のAPN設定の入力内容をこちらでも記載しておきます。

名前:お客様に認識しやすい名称(マイモバなど)
APN:minemobile.co.jp
ユーザー名:mine
パスワード:mine
認証タイプ:PAP or CHAP

手順通りAPN作業が終わりましたらWiFiを切り、WEB回覧や動画アプリなどが再生出来るかご確認頂き、問題なければ全ての設定は完了となります。

⑦Android端末でマインSIM挿入後にアンテナが立たない場合の対処法

下記のSIMステータス更新作業を行って下さい。

1.SIMステータス更新作業のいる端末

2.SIMロック解除コードの入力が必要な端末の場合

SIMを入れ替え、Androidの電源を入れると下記の様な画面の出る場合はSIMロック解除コードの入力をしてSIMロック解除をしないとSIMが認識しない端末となりますので、以下の作業をお済ませ下さい。

1もしくは2の作業が終了し、アンテナが立ちましたら⑥のAPN入力作業を行って下さい。

⑥の作業が完了し、通話・インターネット共に問題なく使用出来る状態になりましたら作業完了となります。

格安スマホは一つの帯域を何社かで共同で使用する会社も多く、12:00~13:00、19:00~20:00など、沢山の方が同時に通信サービスを使用する時間帯の場合、一時的に回線が混み合う事があります。 現在マインモバイルでは回線速度を更に安定化させる為に、マインモバイルユーザー様専用の独自帯域(回線)を導入しております。 独自帯域にする事で回線速度が安定し、より快適にご使用頂く事が出来ます。
(ご使用になる端末や環境によって使用状況には変化がございます)

(株)マインでは通信サービスのMNP方法・SIM設定についてのご質問等をLINEのオープンチャットにて対応させて頂いております。

又、SIM設定についても直接訪問もしくはリモートにて設定のお手伝いをさせて頂く『SIMマスター制度』もございます。

ご質問ご要望のある会員様は、下記のQRコードを読み取って頂き気軽にご質問下さい。

SIM設定テクニカルサポートQRコード
SIMマスター申請フォーム QRコード

マインモバイルでは3つのサービスを会員の皆様にご提供しております。

①MNPプラン(yourベーシック)

docomo回線の独自帯域を使用し、MNPプラン(電話番号乗り継ぎ)・新規番号プランの2種類をご提供しております。プランは5G・20G・60Gプランと充実のラインナップとなっており、10分~24Hカケホなど4種類のカケホプランや留守録・キャッチホンなどもオプションで追加購入でき、テザリング機能も無料でご使用頂けます。 契約月は初月無料です。 MNPプランに関してはMNP予約番号が必要です。 詳しくはパンフレットをご確認下さい。

②データSIMプラン(yourデータ)

docomo回線の独自帯域を使用したデータSIMプランとなります。 お手持ちのWiFi端末やタブレットなど、SIMが使用出来るSIMフリー端末にお使い頂けます。 プランは12Gと30Gをご用意。近々サービススタート予定です。

③マインWiFiプラン

次世代の画期的な100GB速度制限無しのクラウドWiFi(モバイル)が4月リリース予定です。 詳細は発売までしばらくお待ちください。

SIMフリーのスマホ端末にSIMを挿すとアンテナが立ち通話する事は出来ますが、APN設定を行わなければインターネットの4G通信を行う事は出来ません。 インターネット通信を行う為の設定を下記のURLからアクセスしてAPN設定を行って下さい。

SIM設定に必要なAPN情報はこちらの⑥からダウンロードもしくはご入力下さい。

iPhone・AndroidについてのAPN設定方法はこちらのSIM設定マニュアルをご参考下さい。

MNP・新規番号プラン・データSIMプランには3日で6Gの制限、WiMAXプランには3日で10Gの速度制限がございます。 MNP・新規番号プランのマックス⁺プランのみ速度制限がございません。 速度制限については下記の表をご覧ください。

ギガの使用量の確認はマイページ→モバイル→パケット利用量確認➜日別データからご確認下さい。

ギガを全て月内に使い切ってしまった場合のみ、ギガの追加購入が出来ます。 マイページ→モバイル→ギガ追加申込→ギガ追加からご購入下さい。

5G・20G・60G・60G⁺のプランは全てプラン変更可能です。 マイページ→モバイル→プラン変更申込→変更プラン選択→変更→申し込むを押すと変更手続きは完了です。 ただし、変更手続きをした翌々月の1日からプラン変更が適用されます。

10分・20分・30分・24時間カケホプランは全て変更可能です。 マイページ→モバイル→オプションサービス申込→変更→変更したいプランを選択後、変更して下さい。 ただし、既にご加入のカケホプランから他のカケホプランに変更した場合、変更手続きをした翌々月の1日からプラン変更が適用されます。

マイページ→モバイル→オプションサービス申込→変更→追加したいオプションサービスを選び、追加を押して下さい。

ただし、オプションプラン(カケホプランなど)を追加購入した場合にはサービスが反映されるまで2~3営業日掛かる事があります。ご了承下さい。

MNP予約番号には有効期間があります。 電話番号移行前のキャリアにてMNP予約番号を発行した日から15日間の有効期間がありその間にSIMの入れ替えと開通作業を完了させる必要があります。 キャリアの切り替えをマインSIMへスムーズに切り替えて頂く為にも、MNP予約番号を発行した日か翌日までにマインのSIM申込欄からMNPプランを申し込む様、お願い致します。 5~6営業日でマインSIMが郵送にて届きますので、MNP予約番号の有効期間内に開通作業をお済ませ下さい。

また、MNP予約番号の有効期間内にSIMの開通作業が出来なかった場合は、MNP予約番号をキャリアで再発行し直してカスタマーへすぐに下記の内容をメールをして下さい。

  • ID番号&フルネーム
  • MNPしたい携帯番号
  • MNP予約番号が切れた為、SIMを再発行して欲しい事
  • 新しく発行したMNP予約番号
  • 新しいMNP予約番号の有効期限日

以上をカスタマーにメールして下さい。 再発行手数料なしで新しい有効なSIMを送ってくれます。

カスタマーセンター
075 223 8350
info@minemobile.co.jp

Yourベーシックコースの音声通話料金については、30秒通話するごとに22円の通話料金が掛かります。 オプションプランをお申込み頂ければ、申込みされたプランの時間内であれば定額料金となりますが時間を超えた通話をされた場合は同じく30秒ごとに22円の通話料金が別途掛かります。

「0570」「0180」などの他社接続サービス、「188」特番、「104」の番号案内料、衛星電話/衛星船舶電話、などへの発信は定額の対象外となり、別途通話料金が掛かります。

音声通話・インターネット通信が出来なくなった場合は、端末の故障やAPN設定の誤入力、SIMによる接触不良等、あらゆる事が考えられます。 不具合が生じた場合は、まずは下記の『マインモバイルテクニカルチャット』にてお問合せ下さい。 マインQRコードテクニカルチャットでは対応出来ない端末等のトラブルに関しては、メーカーにお問合せ頂くかお近くのスマホ修理店にお問合せ下さい。

マインモバイルテクニカルチャットの詳細はこちらから

モバイル市場の競争促進および市場環境の変化に対応した利⽤者利益の保護を図るため2019年10⽉1⽇に電気通信事業法の⼀部を改正する法律が施⾏されました。 この改正によって勧誘・販売を⾏う場合、改正法の定める「媒介等業務」を実施することになります。 マインモバイルのサービスを扱いたい全ての代理店の方に届け出の義務があります。 届け出に必要な書面や、提出方法・記載方法については、下記のPDFデータからダウンロード出来ます。プリントアウトしてご記入頂き、管轄の総務局に郵送下さい。

媒介等業務届出書
媒介等の業務届け出方法と書き方